弁護士で独立するのは比較的簡単

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です。

書きたいことは本当に山のように
あるのでネタがつきないです。

今日のテーマは弁護士の独立に
ついて書いてみます。

弁護士という仕事って特殊で事務所に
在籍しながら自分でも仕事を受注したり
している仕組みですからね。

そこから完全に独立するには結局在籍中に
クライアントを捕まえてから安定させて
という感じになるから楽は楽ですよね。

でも事務所に信用がある場合は一人弁護士に
なると信用力や動きが鈍くなるので永遠に
クライアントが付いてくるかは微妙です。

またクライアントを増やそうとすると人が
必要になり、人を増やせば仕事も増やさないと
いけないという流れになりますからね。

ではどうやって独立していけばいいのか?
ということですが自分で仕事を受注して
良いのであれば弁護士事務所に所属しながら
ブログでも立ち上げるだけで随分変わります。

それ以外にも、今の事務所で1か月だけ
集客を行ってみて、実際にどのくらい電話が
鳴り、どのくらい受注できるかテストすれば
いいんじゃないのかな?

っと思うわけです。

普通の業界じゃ考えられないくらい独立が
しやすいなぁっと思います。

独立するのが決まっているのであれば
私はやるべきだと思います。

そうすれば、あれを経験しておきたいとか
これを経験しておきたいとか思えば事務所に
所属している間に案件を受けちゃえばいいですからね。

そうすれば先輩弁護士もいるし色々と聞きながら
案件をこなしていけますからね。

もし私が行うとしたらテストマーケティングと
して1か月間だけでも、まずは行います。

そして反響をテストしてから独立ということでも
全然良いと思います。

もしできなければ先輩弁護士の事務所借りて
集客を自分持ちで行い電話がなるかどうかの
テストをするということでもよいのです。

そうすれば独立するなんて全然怖くないですし
いくらでも仕事は取れますからね。

それよりも何よりも私がお手伝いした弁護士
集客で電話が鳴る方法をメルマガでお伝え
しておりますので、よろしければ登録下さい。

電話が全く鳴らないなんてこと私は考え
られないことです。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

弊社のメルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客