弁護士の先生のちょっとした気遣い

 
こんにちは

アズクリエイティブ河北です。

集客って本当に面白いんですよね。

全て数字で解るので、一体いくら広告を
使えば、いくら反響があるのか?

また反響の数字が解れば、契約率の%も
大体予測ができるのです。

すごく面白いのです。

特にWEBマーケティングは数字に凄く
現れますので楽しくて仕方ないです。

今日は弁護士の集客で大事なことを
書いてみますので参考にしてみて下さい。

弁護士に、ご依頼する時って
皆が何を心配に思うのかというのは依頼料金なんです。

相談料金5000円とか書いてますが
料金以上に請求されないか?

何か怖いと思われがちなんです。

以外に弁護士の先生は気にされて
ないですけどね。

その点、私は図々しいので
相談料金は払ったことないですが・・・

私は、また別としてですが通常の方は
やはり怖いとか、相談に行ったら
もう依頼しないといけない。とかね。

そういう気持ちになるのです。

ですが、これは、ある弁護士の先生と話を
したのですが、会わないと話にならない。

ということがありますので、会うまでの
敷居を下げるんですよね。

その代わり面談時間を少なめにしてもいいんです。

基本は少なくして会いにくるという敷居を
下げていくのです。

それだけでも確実にお客様からの相談件数は
増えるということなんです。

これって弁護士業界だけではなく、どの業界でも
同じなんですが、とにかく敷居を下げるんです。

そうすると一気に集客力もアップしていくので
これを考えてみて下さい。

ある先生は、相談は何時間でも無料!

相談は、土日OKとかね。

たったこれだけのことで集客力はアップします。

是非一度考えて見て下さい。

実際に、一気に集客率を上げた具体的な方法は
メルマガで書いております。

よろしければコチラから登録お願いします。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

メルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。
  
メルマガでしか書けない話もありますからね。
   ↓

弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客