弁護士の集客は難しい?

アズクリエイティブ河北です。

今日から少しでも弁護士の先生のお役に
たてるようにブログを書いていこうと
思いますのでよろしくお願いします。

では早速ですが弁護士の集客というのは
実はインターネットを使った集客というのが
非常に向いている商売なんです。

私がお手伝いをした弁護士の先生だと
ネット集客を行ったんですが個人再生と
相続の依頼をほしいということだったんですよね。

ですからお手伝いをさせて頂たのですが
結果を申しますと集客ができすぎて
これ以上、お客様が来たら困ると
言われてしまいました(笑)

ネット集客というのは実は向き不向きが
あるのですが、例えば私が思う向いて
いないものは単価が安く利益率が低い
ものというのは向いていないと思います。

例えばボールペンとか缶ジュースとか
ですね。

こういった商品だけで勝負というのは
私は無理だと感じております。

しかし身近であって身近じゃないものという
弁護士という仕事は向いていると思います。

その理由は、身近に、あまりいないから
ということです。

TVに出ているような有名な先生など拝見する
機械が多いので身近ではあるのですが依頼する
となると、そういった先生に依頼するには
ちょっと依頼しにくいというのが通常です。

そうなると、どうしても人づてでの紹介か
どこか自分で探すということになるのです。

そして調査では、圧倒的に自分で探すという
人の方が多いのです。

その理由は、書くと長くなりますので
また今度書きますが、基本は自分で探す
ということです。

その場合に、お客様は、どうやて探すのか?

ということであるのですが、基本は
現在は電話帳ではなくネットで検索する
という場合が多いということです。

では、その時にお客様がどうやってネットで
検索するのか?

というのが集客のキモになるのです。

例えば依頼する時って例えば、私の場合だと
経営などに詳しい弁護士の先生や
大手企業の役員などやられている方を
探しておりました。

それは自社も同じように仕事を依頼したかった
らしく、そういう経験を持っている弁護士の
先生を探していたということです。

では、どうやって探したのか?

これが非常にヒントというか答えに
なってしまうのですが、もしこのブログを
見ている、あなたであれば何を検索をしますか?

これが全ての答えになりますので一度
考えてみて下さい。

このブログで全部書いてしまうと、うちの
先生達に叱られそうですので、さらに詳しくは
こちらのメルマガで書いていますので
よければ登録しておいて下さい。

いつでも解除は、できますので気軽に
登録下さい。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

メルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客