ブログは集客のツールになる?

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です。

本日のテーマは弁護士はブログで
集客はできるのか?

ということですが、結論から書くと
集客は間違いなくできます。

ブログで集客するのに大事なことは
内容です。

例えば、弁護士のブログを読んでいて
昼飯ラーメン食べたとか夜に飲みにいったとか
そういうことではないんですよね。

これはこれで人間味だとか親近感を持って
頂くのに非常に良いとは思いますが集客とは
全く別の話になると私は思ってます。

集客をしたいのであれば、このような
案件があり、このように解決したとか
そういった、これから依頼をしようと
している方が聞きたいことを書いていくと
私は良いと思います。

そうすると、この人に話を聞いてもらいたい
とか、この人に相談したいとか、そのように
なっていくのだということです。

あまり小難しいことを、ごちゃごちゃ書くより
もっとわかりやすく、相手が聞きたいことを
書くというのが非常に大事だと私は感じてます。

そして、あとは文章の書き方です。

自分が書きたいことではなく、相手が
聞きたいことを書いていくということを
気にして書いていくとブログでの反響は
取れます。

ただ弁護士という仕事柄、地域のお客様から
仕事を取るということで商圏が全国になる
わけではないので、問い合わせ件数が
どのくらいになるのか?

ということは先に市場を調べないと
いけないということだけ知っておいて下さい。

例えばですが砂漠で水を売るではないですが
砂漠で防寒着売るような状態になっては
意味ないですからね。

できれば砂漠で水を売るという状態に
してブログを書いていきたいですからね。

私が行っている市場調査方法など詳しくは
メルマガで書いておりますので、よければ
登録しておいて下さい。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

弊社のメルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客