市場の拡大は自分が決める

こんにちは
アズクリエイティブ河北です。

今日はネット集客での弁護士市場は
どうか?ということについて書きます。

私は弁護士市場はネットと共に、拡大
していくのではないか?

と予想しております。

ただ弁護士の数も増えるので、市場での
バランスは解りませんが拡大するのでは
ないかと思っているんです。

その理由として考えられるのは情報浸透です。

ネットで検索するので今までなら弁護士に
相談するとか、しないとか消費者では
わからなかったのですが、色々な書き込みが
あるせいで、ほんの些細なことでも弁護士に
相談するようになっていくのではないか?

っと私は考えております。

そしてしょーもない相談も増えると思います(笑)

どうでもいいことで相談したり、訴訟にならなくても
相談にのったりと無駄が増えることになり仕事は
増えていくと思います。

あとは相談にのった弁護士が今後どういった
感じで相談にのるのか?

ということで変わってくると思います。

まぁ弁護士からすると報酬が手付け金だけ
もらい、全て終わってから後払いということ
なので依頼が増えても終わらないなんてことに
もなるような気もします。

情報が浸透するおかけで、

「もっとこうしてほしい・・・」

「もっとああしてほしい・・・」

「こんな対応じゃなく、こうしてほしい・・」

などですね。

そのような感じになる気がしております。

ただ、それをビジネスチャンスに変えることは
全然可能だと私は感じてます。

そして、このチャンスに乗らないと私は
今後苦しくなると思います。

もしチャンスに乗ろうと思いであれば一番
最初に行うことはネット広告です。

ネット広告で私が集客している具体的な
方法をメルマガで公開しておりますので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

メルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客