集客は媒体の問題じゃない

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です。

では本日は弁護士でネット以外の集客に
ついて書いてみたいと思います。

ネット以外でも集客する方法はありますが
基本は1本の反響を呼ぶのが高くなりますけどね。

私であればネット以外の方法は、
あまり使わないのですが、あえて
言うのであれば、電話帳かなと思います。

あとはセミナーですね。

セミナーでも、基本的には集まりが
あるとこです。

例えば、区役所などの主催の場所で
年寄り向けに必要なものですね。

区役所であれば相続でも良いと思います。

弁護士という立場上、市の職員などの
協力を得るのが簡単な気がします。

あくまで地域の貢献のために情報を伝達する
という目的という趣旨であれば区役所などは
協力してくれると私は思います。

そういった感じで小さく行うか?

もしくは大々的にイベントを行って
自分で広告を掲載して一気に集客を行うか?

こういった感じで集客を行い相談をうけて
いくというのも面白いと思います。

少し考えるだけで、いくらでも集客は
私はできるかと思います。

まだまだ集客などやる方は、ありますが
考え方として、お客様は一体何の情報が欲しいのか?

ということを考えてみてください。

そして、その悩みは、今すぐ解決したいのか?

もしくは、少し考えてから解決したいのか?

これによって集客方法は変わってきます。

詳しくは、メルマガで具体的な方法を書いて
ますので、よければ登録しておいてください。

コチラです。

それ以外にメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客