ネット集客は向き不向きがある!?

こんにちは

アズクリエイティブ河北です。

今日は弁護士のネット反響はどうか?
ということについて書いてみます。

弁護士ドットコムを見ていてもそうですし
ネットでの弁護士への不満などを見て
いてもそうですが、ネットでの反響は
私がガンガン取れると感じてます。

ただ、電話が鳴りすぎて、その後成約
できる、できないは全くの別の問題だとは
思っております。

まず弁護士がネットで取れる理由の一つは
ビジネス的に、匿名で相談したい人が
多いビジネスだからです。

要は、他人に、あんまり知られたくない
というビジネスですのでネットとピッタリ
だと私は感じております。

近い商売で言いますと探偵なんかも私は
ネットでガンガン取れるビジネスだと
思っております。

ただ市場のパイが少し解かりにくいので
なんとも言えないですが検索数を見る限り
凄く取れるとは感じております。

そうそう、もっと解かりやすく言いますと
電話帳で反響が取れていたビジネスです。

それとネット広告は同じだと思って
くれたら良いと思います。

今は都会になればなるほど電話帳の効果は
薄れてきておりますが、ネット集客は
電話帳と同じだと言うことです。

しかも電話帳だと不特定多数の方に配布
されていきますが、ネットであれば
ピンポイントでユーザーに広告が
出せると言う点が素晴らしいのです。

ですから、集客をなんとかしたいと
思っているのであればネット集客が
おススメだということです。

本当に、そんなに集客できるのか~?

っと思いならば、私が実際に行った
ネット集客方法を動画で無料で公開して
おりますので、よければご覧下さいませ。

コチラです。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客

また集客方法は沢山ありますので、最新集客方法は
メルマガで限定公開しておりますので、よければ
登録しておいてください。

それ以外にメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客