ホームページの目的しっかり持つ

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です。

今日は弁護士がホームページで集客する
には、どうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

ホームページって、もう大体どの会社も
弁護士も持っているかと思います。

しかし皆が勘違いしているのがホーム
ページの目的です。

とりあえずホームページを作ると、よくあるのは

あれも書いておこう!

これも書いた方がいいな!

せっかくだから、これも!

どうせ作るのであれば、こんなことも!

という感じで作っている感じです。

これが非常に大きな間違いであり目的を
見失うという行為になるのです。

ですからホームページを持つ目的なのですが
それは、お客様から電話の問い合わせを
もらうためなのです。

ホームページを見て、お客様から

「○○の件で相談したいんですが、、、、」

という電話がバンバンかかってくるように
するためなのです。

ですから以前のブログにも書きましたが
ホームページは1つだけということではない
ということです。

集客用のホームページと法律事務所として
信用してもらうようなホームページというのを
持つわけです。

そうすればホームページに、あれこれ書こうと
いう考えは捨てられていきます。

ホームページとは、あくまで集客するために
必要ということなんです。

是非一度考えてみてください。

私がお手伝いした弁護士の集客ホームページを
無料で動画付きで公開しておりますので
よろしければコチラからみて下さい。
   ↓

弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客

また、これ以外にも、メルマガで最新の集客に
ついて書いておりますので、こちらも登録して
おいてください。

メルマガの内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。
   ↓

弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客