「弁護士 マーケティング」の記事一覧

弁護士のマーケティングとは

弁護士 マーケティング

他業種を真似るのが楽

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です

本日は弁護士のマーケティングについて
書いてみたいと思います。

マーケティングって凄く面白いのですが
誰もやろうとしないんですよね。

特に弁護士の業界は遅いと思いますが
アディー○法律事務所とか、すっごく
上手だなぁっと見ておりました。

これは、集客できているだろうなぁ
っと見ていて思います。

そして二匹目のドジョウなどが、ほぼ同じな
TVCMや同じラジオCMやってます。

でも本家本元には勝てないだろうなぁっと
見ていて感じます。

なんだかんだ言って物真似は所詮物真似で
勝てないんですよね。

であれば、どうするのか?

ということですが、私は他業種から真似るのが
凄く良いと思います。

ものすごくマーケティングが上手だと
感じるのは、私は通販業界とかが凄く
上手だと感じております。

通販業界のネット広告などを見て実際に
何か一つを試しに買ってみて下さい。

そして、それをそっくりそのまま
弁護士へ変えていくだけなんですよ。

たった、それだけで弁護士業界では
一番手になれるということです。

これ本当なんですよね。

私、いつも見ている業界は通販とか風俗業界
とかを気にしてみています。

この2つの業界は、めっちゃ早いです。

風俗業界というと、いかがわしいと思われる
かもですが、この業界は、本当に凄いと
私は思っております。

この業界が、どのような感じでマーケティングを
しているのか?

というのを一度見てみてください。

すっごく面白いことに気が付くと思います。

あくまで私の経験ではありますが、参考に
なってくれれば嬉しいです。

2018年の最新マーケティングの方法などは
ブログでは誰が見ているのか解かりませんので
メルマガ限定で書いてます。

よろしければ登録しておいてください。

それ以外にメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディン
グする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

・競争から自分だけ抜け出す集客方法とは

・見込み客と今すぐのお客様の集め方とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客

弁護士のマーケティング

弁護士 マーケティング

弁護士がマーケティングを覚える必要性

こんにちは

アズクリエイティブ河北です。

ブログを書いているとメールで
ご質問頂戴したりますので凄く
嬉しく感じます。

私がブログを書いている理由は本当に良い
弁護士の先生であればマーケティングを
勉強して少しでも相談者の悩みを解決して
ほしいと思っているからです。

その理由は私も弁護士の先生では痛い目を
何度もあったので、費用だけ取られて満足する
結果など、ちっともでないことなど、
ざらでしたからね。

今もお付き合いある先生方は、適材適所で
お願いするのですが、やはり会社をやっていると
色々な問題がおきますので、もっと専門特化した
先生と私も知り合いたいなぁとは思ってます。

このブログが、そんな出会いになれば嬉しいです。

では今日は弁護士のマーケティングについて
書いてみたいと思います。

弁護士業界って、私が見ていても感じますが
マーケティングなど使っている事務所ないと
感じております。

だからこそ先駆者として先にマーケティングを
行っていくと、バンバン仕事が取れるのだと
凄く感じます。

TVCMでよく見た法律事務所など、凄いなぁ~
っと感じておりました。

あそこはマーケティングから社内の仕組みまで
徹底的にやっていたんだろうなと思います。

凄く利益は出ていたと思います。

もう弁護士と言うよりは企業へ変身して
いったという感じでしたね。

どうしても弁護士というとマーケティングと
いうよりも人のつながりで仕事をするという
感じですが、私がお付き合いしている弁護士を
見ていて、それだと一生裁判やってないと
いけないんですよね。

それが良いのか悪いか?私は解かりませんが
これから若い弁護士がバンバン増えると
解かっている以上は、その若いのを雇用して
会社組織的にしていくのが今後のスタイルに
なるのではないかと考えてます。

そうなるとマーケティングって必ず
必要なスキルだと感じますし、マーケティング
知らずに大きくすることなど、凄く難しいですからね。

ではマーケティングとは何のことなのか
ということですが、集客をして、そこから
どう依頼を受注するかということ。

そして、その流れを自分がやるのではなく
誰がやってもできるようにするということ。

これが私はマーケティングだと思ってます。

実際に、このような方法を使ったことで
うちの会社も飛躍的に伸びていきましたからね。

何をどうしたら一気に伸ばすことができたのか
具体的な方法は、メルマガに書いてますので
よろしければ登録してください。

ちょっとブログだと誰が見ているか解かりません
から書きにくい部分もありますからね。

いつでも解除はできますのでお気軽に
登録しておいて下さいね。

ちょっとブログでは書きにくいバンバン集客した
成功事例を公開していきます。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

弊社のメルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客

ページの先頭へ