弁護士業界の仕事の取り方の変化

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です。

本日のテーマは弁護士の仕事って
どうやって取るか?

というテーマについて書いてみます。

今まであれば仕事を取るのって紹介とかが
一番多いのかなと思います。

まぁ弁護士に相談するのって、ややこしい
悩みが多いですからね・・・

なるべく人づてで信用できる人という
感じで進んでいくのだと思います。

とはいえ、その理由って実はどこかに
相談に行っているけど満足しないからだと
私は思うのです。

ですから、何が満足できなかったのか?

ということを調査したほうがいいのかな
っと思います。

例えば、自分は争いたいと思っていても
争わないほうが良いと言ったりしたり

争いたくないと言っているので、これは
争った方が良いと言ったりね。

相手の出方を様子見ましょう、なんて言っている
うちに、うっとうしぃ内容証明が届いたり
とか、これ全て私の経験です(笑)

たぶん皆、同じように思っているんだろうな
っと私は感じます。

特に、これからというのは弁護士は増えますので
私は、すごく依頼者側の意見に沿って動く
弁護士が凄く良いと思います。

であればです。

私が、もし弁護士ならホームページに
こう書きます。

是非一度他の弁護士事務所に
行ってみて下さい。

そして、あなたの悩みを相談してみて下さい。

その時に、すぐに依頼するのではなく、その後
私のとこに相談に一度来てください。

弁護士によって見解は違いますので、きっと
さらに良いご提案をすることができる自信あります。

とプロフィールに書いてあったら私なら
間違いなく電話します(笑)

これも差別化の1つですし、私も弁護士には
痛い目に何度も会わされているので本当に
信用できて動いてくれる弁護士さんいたら
今でも、お会いしたいですけどね(笑)

これから依頼量と弁護士の量の比率が確実に
悪くなると思います。

たぶん今までは、そうじゃなかったので
依頼者の満足よりも、いかに早く解決するか

ということがあったのだろうなと私は
接してきて感じるとこあります。

ですが、これからは時代が変わります。

今までのように、依頼者がリピートして
同じ弁護士に依頼することなど少しでも
満足しなければなくなると思います。

これって私でもそうです。

満足しなきゃ、これは仕事ですので
さっさと顧問など外します。

毎月無駄な金ですからね。

しかし、しっかりと満足させる仕事をして
くれれば、そんなことはしないです。

これは弁護士関係なく必ず起きる問題
なんですよね。

その理由は、時代の背景です。

すでに変わってきている業界もある
のですよね。

どの業界が、どう変わってきているのか?

詳しくはメルマガで書いてますので
よければ登録しておいてください。

これからは確実にターゲットが変わる時代
なんです。

これは間違いないですからね。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

弊社のメルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客