儲かる仕組みは共通している

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です

本日は弁護士の儲かる仕組みに
ついて書いてみます。

儲かる仕組みというのは、どんな
業種でもですが共通しているのでは
ないのかなっと感じております。

弁護士であれば案件を絞っていくことで
その案件なら、うちの弁護士事務所が
地域では1番みたいな感じになるまで
絞り切っていくのが良いと思います。

そうすることによってメリットが
あるのが、案件が絞られているので
人を雇用した時に仕事を覚えさせるのが
早いということです。

同じ案件を何度も何度もやるので
覚えていくということです。

もう1つメリットがあるのが案件を絞ることで
お客さんからの安心を買うことができます。

例えば、TVCMで過払いやっていた弁護士
事務所ですが、あれなど事務所の名前を聞く
だけで、過払いの弁護士ね。

というイメージができます。

あそこまでイメージつけるのは、難しいし
多額の投資がいるので、すぐにはできないですが
あれに近いやり方だということです。

でもターゲットを絞るということを書くと
今まで、お付き合いした方とかのことを
考えたり、なんでもやったほうが仕事が
増えるのではないか?

っと考えがちですが、実は関係ないんです。

まず今までお付き合いあった方は心配
しなくても、あなたのことなど普段は
思い出すこともないです(笑)

お客さんって、そういうものなんですよね。

ですから、これは心配無用です。

もう1つは、絞ったら、お客さんが減ると
思っていることです。

これ実は逆なんです。

なんでもかんでも、やりますよ。

という弁護士の方が実は仕事少ないんです。

うちは離婚について得意な弁護士。

交通事故なら得意な弁護士。

みたいな感じで得意分野を持っているほうが
実は、お客様は増えるということです。

そして、入り口が得意分野になっているだけの
ことであり次に別の案件でお願いしたいという
時は、その案件が終わった後に、どんなことでも
実は大丈夫なんですよ。

ということを言っておけば、お客さんは
リピーターとなってくれます。

難しく考えるのではなく、まずは入口として
顧客を作るというのが大事だということです。

これは弁護士だけではなく他業種でも同じ
ことが言えますので、よければ他業種を見ながら
分析してみてください。

あくまで私の考えですが、この考えに少しでも
共感頂けるのであれば私が実際に集客した
事例を公開しておりますので、コチラから
ご覧くださいませ。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客

まだまだ集客方法は沢山ありますので、最新集客方法は
メルマガで限定公開しておりますので、よければ
登録しておいてください。

それ以外にメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

・競争から自分だけ抜け出す集客方法とは

・見込み客と今すぐのお客様の集め方とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客