時代として当たり前

こんにちは

アズクリエイティブ河北です。

今日は弁護士の比較について書いて
みたいと思います。

ネットで検索=比較するため。

ということですので比較されたり
するということからは逃げること
できないと考えております。

昔は、とりあえず一度相談に行くと
その場で、相談して、

「先生、お願いします!」

という感じでした。

しかし、今は相談くる前にネットで
このような相談なら、このような答えを
いう弁護士は信用できる。

とか、そういったことを書いている
人がいるので、相談だけきて断ったり

最近増えている相談は実際に電話だけで
相談して答えをきいて自分で判断して
終わりという場合もあるみたいです。

ですから、こうやって比較されることが
多いと言うことからは逃れられないと
私は思っております。

でも、1つだけ方法があるのです。

私が色々と弁護士の先生から話を
伺っていると感じるのが、相談の話の
仕方だと私は感じてます。

電話での相談の場合は、要は会って話を
しないと意味がないので、

「この先生と会って話がしたい」

っと思わせる必要があります。

そんなもんは簡単であり、ちょっとブログでは
書きにくいので書きませんが、ちょっとした
トークを使えばいいんです。

そして相談にきてから、さらに親身になって
相談にのって他の弁護士との差別化を
話するだけで依頼など全然簡単に取れると
私は思っております。

なぜなら、相談していく方は内容にも
よりますが、必ずどこかには依頼しますからね。

だから私は会うことが重要だと感じてます。

相談を聞くのではなく会うためのトークを
するのです。

それだけでも私は比較された時に
かなり良いと思っていますけどね。

実際に、どのようなトークにするかは
メルマガで書いてみますので登録して
おいてください。

また集客方法は沢山ありますので、最新集客方法は
メルマガで限定公開しておりますので、よければ
登録しておいてください。

それ以外にメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客