1年先を見ていくのが大事

こんにちは

アズクリエイティブ河北です

本日は弁護士の集客現状は、実際のとこ
どうなのか?

ということについて書いてみます。

弁護士の集客は、現状ネット集客に移行して
きているのを今年に入ってから凄く感じます。

ネット集客の良いとこは、とにかく即効性が
あるということです。

ですが、これも面白いもので中には
ネット集客を試したのだけどダメだ!

という声も多く聞くのです。

その証拠にホームページを持っている
弁護士は多いですが、そのほとんどが
集客はできてないと感じます。

では何が違うのか?ということですが以前は
ホームページがあれば集客もできていた時代も
あったのです。

しかし、そこから進化していきホームページの
多様化という感じで集客するためだけの
ホームページができてきた時代というように
進んできたのです。

そしてリスティング広告を掲載して集客をし
それを真似して競合が増えてリスティングの
単価が高騰してきているというのが現状
ということです。

では、その次は、どうすれば?

というようにドンドン毎年のように進化
してきているというのが現状であるという
ことなんです。

このようにドンドン進化していくので、来年何が
流行っていくのか?

という情報を集めながら実践していかないと
いけないということなんです。

現時点での弁護士業界の集客状況は高騰する
前の段階だと私は感じてます。

これがさらに過熱していくのだと考えて
おりますので、今のうちに参入しておかないと
いけないと感じております。

では、その次には、どのような集客方法が
来るのか?

ということは、実は、すでに昨年1年かけて
仕込んでおいたのですが、やはりこの方法が
今後は主流になってくると私は思ってます。

その方法というのは、ブログでは少し書きづらいので
メルマガ限定で書かせて頂きます。

もしよろしければ登録してくださいね。

それ以外にメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディン
グする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

・競争から自分だけ抜け出す集客方法とは

・見込み客と今すぐのお客様の集め方とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客