小さな池で1番になる

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です。

本日は弁護士の顧客ターゲットは
どうやって絞るのか?

ということについて書いてみますね。

顧客ターゲットの絞り方は、凄く
簡単で、自分がどうしたいのか?

ということが大事です。

ターゲットを定めるのは簡単であり
以前にも書いたかもしれないですが
専門ということを言うことができない
弁護士という仕事柄なんで、

私なら、得意分野だと書くようにして
いきます。

ホームページでも、なんでもできますが
その中でも○○という案件が得意です。

依頼の90%は○○という案件です。

とかですね。

こうやってホームページに書くだけ
なんですよね。

それを見た方は、この弁護士は○○という
案件が得意なんだなぁ~っと思うわけです。

これがターゲットを絞るということです。

ただこれをやると、他の案件が減っていくので
はないのか?

っと心配される方がいると思いますが、ハッキリ
言うと減ります。

しかし、その反面として得意分野の案件が
凄く増えていきますので問題ないということ
なんですよね。

これ実践するのを凄く嫌がったり怖がったり
するのですが、全く怖がる必要ありません。

実際に、私もですがターゲットを絞ることで
売上はドンドン上がってきたというのを
実体験しております。

とにかくターゲットを絞り、その市場で1位を
取るくらいの気持ちで行えば問題はありません。

あくまで私の考え方ではありますが参考になって
くれれば嬉しく思います。

もっと具体的なやり方はメルマガで書いております。

メルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

・競争から自分だけ抜け出す集客方法とは

・見込み客と今すぐのお客様の集め方とは

・ターゲットを絞るために絶対に必要な○○とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客