言葉で、お客様を選ぶことができる

こんにちわ

河北です。

もうすぐGWですね。

アッと言う間に時間が過ぎていきます。

士業の先生方は、完全にお休みかもですが
我々のような仕事は実は、あんまり関係ない
んですよね(笑)

ですから、なんやかんや、やらないと
いけない感じです。

では今日は弁護士事務所のホームページに
何を書くのか?

ということについて書いてみます。

ホームページを作る時に一番
面倒くさいのって文章考えること
なんですよね。

でも、この文章というのが実はキモであり
まして、文章でお客様を誘導することが
できるわけなんです。

例えばですが、法律事務所のホームページに
相談は無料です、あなたの望む通りに
解決していく気持ちなのでお気軽に
お電話下さい。

などと書くと無料で相談でき言うこと聞く
弁護士がいいと思っている、お客様が来る
わけであります。

その代わり、安くしなくてもいいので
しっかりやってくれる方がいいなと思うような
お客様は間違いなくこないです。

ということなんですよね。

では逆のパターンで書きますと、世の中では
無料相談と言われる法律事務所が多々あります。

うちが有料なのは理由があります。

流れ作業のような相談はしないです。

相談させて頂く以上は、あなたのために
本当に一番良い解決方法を、じっくりと話をして
決めていきたいと考えています。

という感じですね。

これを書くことで無料で相談して、頼むか
頼まないか解からないような、お客様は
除外することができます。

要は、あなたは、どのようなお客様が欲しいのか?

ということです。

こうやって文章で書くだけでお客様を選ぶ
ことがでるということです。

弁護士事務所のホームページを作る時に
大事なのは、あなたが欲しいお客様に
向けて文章を作るのが大事です。

これを知らずにホームページ業者に依頼すると
言葉も全てが中途半端になり、お客様が
全くこないホームページに仕上がります。

ですから、文章というのは非常に大事なので
あなた自身で考えて決して業者に任せない方が
私は良いと思います。

あくまで私の考えですが少しだけでも参考に
なってくれたら嬉しいです。

また集客できるホームページや集客成功事例は
メルマガで公開しておりますので、よければ
登録しておいてくださいね。

それ以外にもメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客