ネットで弁護士業界の変化が起きる

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です。

今日は弁護士業の今後について
書いていきたいと思います。

私が感じているのは、これからは時代が
変わり、依頼者が色々と知識を付ける
時代になると感じてます。

ヤフー知恵袋などをご覧いただければ
解かりますが、弁護士と打ち込こむと
無茶苦茶に書かれているんですよね(笑)

そして、それに対して返答している弁護士も
出てきているということが今後業界が
かなり変わると考えております。

何が変わるか?というと依頼者の質です。

良い言い方すると今まではネットが
なかったので、言いなりで、ある意味
弁護士の都合の良いように話が進むという
ことですね。

しかし今は、依頼者がネットで色々と
検索すると沢山の事例がでてきますので
これが原因で、弁護士都合ではいかなくなる
と言うことだと思います。

しかもTVでも色々な弁護士の方が出演して
懲戒請求という言葉が出てきたりするので
それを検索すると一発で意味が出てきますからね。

要は時代と共に客層が変わるということです。

ネットの情報が全て正しいとは思いませんが
ただそれを信じてしまうという方が多いのは
どの業界でも同じかと私は感じてます。

例えば私が行っている事業でもそうですが
ネットで見たら、そんなことはない!!!

とか、おっしゃる方がいるのですが、でも
本当に私どもが言っているのが正しい時って
凄く多いんですよね(笑)

これは、全部の業界で言えることです。

特に飲食店など、ちょっとしたことで
ネットに書き込まれたりするので、
すっごく大変だろうなと感じます。

このように時代が変わっていくというのは
客層が変わっていくのです。

ですから、このような客層に対して一体
どうしたらいいのか?

ということです。

これも私が実際に行っている方法ですが
ある方法にしていくと、全く関係なく
なるということが解かってます。

詳しくはメルマガで書いておりますので
よろしければ登録しておいてください。

もちろん無料ですし解除は、いつでも
できますので安心下さい。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

弊社のメルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客