資格は権利だけ稼ぐとは別問題

こんにちは

アズクリエイティブ河北です。

今日は弁護士で稼ぐのに必要なものと
いうのを書いてみたいと思います。

これって弁護士だけではなく税理士でも
司法書士でも行政書士でも何でも
そうだと感じております。

例えばですが税理士で言いますと、どこに
依頼しても、全く結果変わらないのであれば
価格で決めていきます。

あなたも税理士を雇用していると思いますので
なぜ、その税理士を選んだのか?

なぜ今も付き合っているのか?

ということを考えてみてください。

ちなみに私は、今の税理士は顔も知らないです。

個人的に色々とお付き合いある税理士は
いますが、会社を対応している税理士は
会ったこともないです。

では、これを弁護士に当てはめていきます。

うちの会社も弁護士4名ほど付き合っていて
別々の事務所の人間を関わらせておりますが
選んだ理由があるのです。

そして、面白いですが、どの弁護士に頼んでも
必ずしも同じ答えではないという点です。

基本的には、うちの顧問ですので、うち側の
弁護をするわけでありますが、例えば争いの時や
和解の解決の仕方など、各弁護士によって全然違います。

その中で一番うちが報酬を払っているのは
たった1人です。

その代わり、色々なことをお願いするので
しんどいでしょうけどね(笑)

基本的には、色々な弁護士の見解を聞きますが
その中の意見を元に、一切の手抜きをせずに
しっかりと請け負ってくれる。

という事実です。

このブログ見てないことを祈りますが
あとの3人は、ご意見番みたいな感じだと
私は見ております。

でも、私が見ていて感じるのですが
この人たちは、これを望んでいるんだろうな~

っと感じているのです。

顧問料の範囲内だけで、ある程度の意見を言って
報酬をもらって面倒な訴訟などはごめんだよ

みたいな感じで話をしていて見受けられる
節があります。

これ見ていたら怒るかな(笑)

だから適材適所で私はお願いするようにして
それ以外は基本お付き合いはありません。

ですから、今後、弁護士でもそうですが
私が稼ごうとして考えるのであれば

今までの弁護士は、こういう場合は、
こういった感じでクライアントに報告して
終わらせていく。

という業界の常識ではなく、自分なら
このような見解で、こう思う。

という、ちょっとした面倒くさいことです。

これを行っていくと、私なら少し報酬が
高くても、お願いしようという気持ちで
今もお願いしてます。

しかし、どうせ頼んでも茶番みたいな
マニュアル通りの結果が出るのであれば
やはり安いとこにお願いしたいという
気持ちがあります。

だから、そもそもお願いしないという
選択をしていきます。

そして、ここからが重要なんですが何か
あった時にお願いする弁護士は、私も一応
社長やっているので、弁護士を紹介してくれないか?

という話が来る時があります。

その際は、必ず、その先生を紹介しますからね。

弁護士といえども、もちろんビジネスですから
気持ちは解かりますが、医者や弁護士だけは
やはり、手抜きしないという方が今後は稼げる
ようになるんだろうなっと感じてます。

でも、そんな弁護士は、私の経験だと
ほぼいないと思います。

だから、あなたがやれば、私は凄く伸びるし
稼げるようになると思います。

特に、これからは本当に本物しか残らなく
なってきている時代ですので、非常にチャンスだと
私は感じております。

私の経験で感じることを書いてますので
あくまで私の意見です。

少しでも面白い意見だと感じてくれれば
嬉しく思います。

さらに突っ込んだ話や最新集客方法などは
メルマガで書いております。

よろしければ登録しておいてください。

それ以外にメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客