人によって違いますからね

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です

本日は弁護士業は1人が儲かるか?
ということについて書いてみます。

まぁ1人が儲かるというのは、なんというか
その方の満足度によって変わるとは思います。

年収1000万で満足の方もいれば2000万で満足な
方もいらっしゃいます。

3000万で満足する方もいれば4000万で満足
する方もいますので人によって違うので
一概には言えないのですけどね。

ただ考え方だけの問題ですが、仮に2000万を
1人でやれば全て自分のものという考えです。

しかし全部自分で作業もしないといけない
ので仕事は忙しくなります。

しかし、人を雇用して人にやらせて2000万
利益を出すという仕組みにしていけば
何もしなくてもいいということです。

そして人を雇用すれば、それを3000万
4000万と増やしていくことも可能だという
ことです。

これをリスクだと思うのであれば1人でやるのが
良いと思います。

しかし、また違った視点で見ていくと
人を雇用しない=永遠に1人=やれる範囲しか
仕事をしない

ということになるので、私は、そちらの
方がリスクだと考えております。

これは考え方の問題です。

1人で稼ぐだけ稼いで、終わらせる。

どちらを選ぶのがいいのか?

それは人それぞれですが、私は1人で
やる方がリスクだと考える方です。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

こういった内容以外にもメルマガ限定で
最新集客方法を書いておりますので
よろしければ登録してみてください。

メルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

・競争から自分だけ抜け出す集客方法とは

・見込み客と今すぐのお客様の集め方とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客