集客の本質は何か?

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です

本日は弁護士で開業したが集客が
ないのでどうしたらいいのか?

ということについて書いてみます。

集客がないという理由は1つで

1つは誰も知らないので依頼がこない。

ということだと私は感じております。

ですから、とにかく誰かに知ってもらわないと
いけないということなんです。

そうやって言いますと、まず最初に
行動するのがフェイスブックをやったり、
異業種交流会に行ったりします。

これ、私は時間の割に労力が合わないと
感じております。

なぜならですが、フェイスブックや異業種
交流会に行こう!

っとあなたが思った目的と同じ目的の方が
集まっているのです。

ですから仕事が欲しい!という人の集まりで
あり、仕事を依頼したいという方の集まりでは
ないという本質的なことを見てほしいです。

一応私、ある異業種交流会を頼まれて名古屋で
行ったことあるのですが、100人まで
増やしたのですが、私が仕事を出すことが
あっても、仕事を頂戴するということは
1度もありませんでした(笑)

そりゃそうですよね。

皆、仕事が欲しくて来るのですからね。

これが理由です。

そしてフェイスブックなどのSNSですね。

これも断片的なことしか見えないですし
フェイスブックで知り合った、あれこれ書いている
人がいらっしゃり、人の紹介で会ったのですが
無駄にコンサル料払っただけの始末です(笑)

今では、お付き合いもありません。

なぜフェイスブックやっているのか?と聞いたのですが
自分が何をやっているか世に知ってもらうためだと
言ってましたので、、、

このレベルのに人に、、、私、、頼まないと
いけないのかな、、、っと思いながら
依頼した案件がありましたが、当然思うような
結果はだせずに、逃げるように去っていきましたよ(笑)

いつか名前出してやりたいと思ってます(笑)

というように、逆に信用を失うことも
あるということなんですよね。

SNSで、あれこれ書いている人って、仮にうちの
案件を依頼した時もフェイスブックで書くんじゃない?

っと思いますからね。

ですから、うちの会社は依頼したりすることは
やはりしないですね。

これもプライベートで使うのであれば良いと
思いますが、私は逆効果になることもあると
思いますので、うちはやってないです。

ではどうしたら良いのか?ということですが
私が考える集客の基本は、取り扱うサービスや
商品力、または会社や事務所の信用で依頼が
くるようにしていくという概念で考えると
良いと思います。

そう考えていくとフェイスブックとかは
今は必要ないという答えに行きつく気がします。

それよりも他にやらないといけないこと
これに気が付いていくかと私は思います。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

もっと具体的な集客方法はメルマガ限定で
書いております。

よろしければ登録してください。

それ以外にメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディン
グする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

・競争から自分だけ抜け出す集客方法とは

・見込み客と今すぐのお客様の集め方とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客