集客アップは1つしかない

こんにちわ

河北です。

なんだかんだで忙しくなってきて
毎日更新が時間が取れなくなって
きておりますが、コツコツと書いて
いこうと思います。

お付き合いくれると嬉しいです。

今日は弁護士の集客UPの方法について
書いてみたいと思います。

集客アップというのは実は簡単では
あるのですが、その前に、まずはデータを
取っているのか?

ということが大事です。

例えばHPごとに問い合わせ番号を変える
とか、メールフォームを変えるとか
しないと実際に現時点で、どのくらい
集客ができているか解かりませんからね。

実は、先日、このブログで知り合ったある
先生と打ち合わせをしたのですが、現時点で
大手のコンサル会社に集客を任せているとのこと。

でも全然満足できないので、なんとかできるのか?

という話でした。

実際に打ち合わせを進めていきますと、データが
ないんですよね。

実際にどのくらい電話がなって、メールがきて
成約率とか、全てが曖昧なんですよ。

現在のホームページで集客をしてもらい
同じ電話番号で電話鳴らし、今までと比較したい
というのですが、、、、

どうやって、うちからの経由だと判断するのか?

ということだったんですよね。

ですから他と比較するのであれば電話番号だけでも
変えて下さいね。

ということとホームページは、うちに任せて
下さいね。

ということで進んでいきました。

うちが真剣に集客を手伝うので、問題ないかと
私は思っております。

というように今までのデータがあれば集客を
UPするのは簡単なんです。

今までのお客様の流動が解かれば、そこを
強化すればいいのか?

もしくは、流動が全然なければ、そもそもの
話になってきますからね。

少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

これ以外にも、ちょっとブログでは書けないような
集客方法をメルマガでは公開してます。

よろしければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客