集客ができる弁護士とできない弁護士の違い

こんにちわ

アズクリエイティブ河北です。

今日は弁護士の集客は難しい?
というテーマで書いてみます。

私の感覚ではありますが弁護士の
集客は非常に簡単です(笑)

私が行っている事業の集客の方が
よっぽど難しいですし難易度高いと
感じております。

ただ、それは現状の調査段階での
話ですからね。

これからは競争激しくなっていきますので
段々難しくなっていくと思いますが
現段階であれば楽勝で集客できます。

私どもの業界では、当たり前にやっている
ことを、やっていないので、それを導入
していくだけで集客は、かなりできる
ことだと感じてます。

そして弁護士の集客はネットと凄く
相性が良いと私は思います。

その理由は書き出すと凄く沢山あるのですが
1つ言いますと役務がある仕事だという
ことであります。

役務がある仕事というのは実はネットで
集客が凄くできる仕事なんですよね。

そして現在は競合が、ほぼネット集客が
できていない状況だということです。

このような現実があるので今すぐ行動
すれば本当に入れ食い状態で仕事が
取れると私は感じてます。

しかし1人がやりだすと二匹目のドジョウを
狙って次も増えて、また次も増えてという
感じで競争が激しくなります。

これって過払いの時と同じで、今は段々
落ち着いてきたというように聞きますが
全盛期は凄い問い合わせがあったと
聞いてます。

でもそういった市場って、やはり美味しいので
弁護士だけではなく司法書士も入ってきたり
とにかく競合が増えてくるんです。

そうなる前に弁護士のネット集客をスタート
させると、あっという間に伸びていきます。

これは本当ですし、うちも、かなり初期段階に
ネット集客に着手した経験があるので
今でもネット集客に関しては競合よりも
強いと言うように感じております。

まずはネット集客が、なぜ良いのか?
ネット集客の可能性はどうなのか?
実際にネット集客で伸びた弁護士は
あるのか?

など、詳しくはブログでは少し書きづらい
こともありますので、メルマガで書いて
おります。

もしよろしければ登録しておいてください。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

弊社のメルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客