「ネット 集客 弁護士」タグの記事一覧

弁護士のネット広告の今後は

弁護士 ネット広告

こんにちわ

河北です

本日は弁護士が使うネット広告に
ついて書いてみたいと思います。

ネット広告は、これからドンドン
伸びていくかとは思いますので
私は、今後弁護士の先生が集客する
にも必至の広告だと感じてます。

これって弁護士業界関わらずのこと
なんですよね。

病院などもそうですが、今ではネットで
検索する時代になってきております。

評判を見たり利用した方が書き込んだりする
時代でもあります。

そして、このブログを見ているという
ことは、スマホかPCでネットで検索した
から見つけて頂けたと思います。

ということは昔と違い、何かを探す時には
ネットで検索する時代なんですよね。

ということは弁護士の先生を探す時も
ネットで探す時代だということです。

ですから、まだまだこれからネット広告の
市場は拡大していくといわれております。

理由としてはネットって凄く進化して
きているんですよね。

ですから、広告にも凄い種類があって
うちはヤフーやグーグルの代理店をやって
おりますが、本当にコロコロシステムが
変わるんです(笑)

そして、次から次へと新しい広告が出て
きますので、それを使用するように
なってきておりますからね。

ですから、これからの時代でも今現時点でも
ネット広告を使わないというのは時代に
合ってないと私は感じております。

でも市場を調べていくと、まだまだ
ネット広告を使っている弁護士の先生って
本当に少ないんですよね。

ですから私は今が非常にチャンスだと
思いますので、一度ネット広告を使い
集客してもらいたいなと思います。

実際に集客に成功した事例などは
メルマガで公開しておりますので
良ければ登録しておいてください。

もちろん無料ですし、いつでも解約できます。

それ以外にもメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客

弁護士はスマホでも集客ができるか

弁護士 スマホ集客

時代により変わる

こんにちわ

河北です。

さて今日は弁護士はスマホでも集客が
できるのか?

ということについて書いてみます。

私、思うのですが全然できると思います。

というよりも、むしろ地域によっては
スマホじゃないのかなと思ってます。

地域性はありますけどね。

8年くらい前までは、実はPCだけで十分
だったんですよね。

でも、スマホが一気に普及しだしてからは
実はスマホからの方が検索されるのって
多くなってきております。

それは特に関東圏は、まさにそうだと思います。

中部圏では、まだPCの方が若干だけ上回る
時がありますが、それでもスマホからの
アクセスの伸び方は凄いですからね。

ですからスマホ広告は私はやるべきだと
思っております。

ただ1つだけ問題なのはスマホ広告って
高いんですよね。

指でポチポチ触っているので広告を見たくで
触ったというよりも誤作動で触ってしまい
クリックされたなんてことも実は多いのです。

ですから、多少の無駄クリックは仕方ないと
考えて出していかないといけないです。

私も、たまに電車に乗ったりするのですが
必ずスマホ触ってますからね。

特に関東圏だと通勤に時間かかるので電車の中
では、ほとんどの方がスマホ触ってます。

その通勤時間にスマホで検索して色々と調べて
いるということだと感じますので、絶対に
スマホ広告は今後外すことはできないと
私は思っております。

これはデータとして出ているのですが
ちょっとここでデータをお見せすることは
できないので詳しくはメルマガで公開して
いきますので、よければ登録してください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は、

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

1000人以上が購読しているメルマガも
発行しております。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客

ネット集客での弁護士市場はどうか?

ネット集客 弁護士市場

市場の拡大は自分が決める

こんにちは
アズクリエイティブ河北です。

今日はネット集客での弁護士市場は
どうか?ということについて書きます。

私は弁護士市場はネットと共に、拡大
していくのではないか?

と予想しております。

ただ弁護士の数も増えるので、市場での
バランスは解りませんが拡大するのでは
ないかと思っているんです。

その理由として考えられるのは情報浸透です。

ネットで検索するので今までなら弁護士に
相談するとか、しないとか消費者では
わからなかったのですが、色々な書き込みが
あるせいで、ほんの些細なことでも弁護士に
相談するようになっていくのではないか?

っと私は考えております。

そしてしょーもない相談も増えると思います(笑)

どうでもいいことで相談したり、訴訟にならなくても
相談にのったりと無駄が増えることになり仕事は
増えていくと思います。

あとは相談にのった弁護士が今後どういった
感じで相談にのるのか?

ということで変わってくると思います。

まぁ弁護士からすると報酬が手付け金だけ
もらい、全て終わってから後払いということ
なので依頼が増えても終わらないなんてことに
もなるような気もします。

情報が浸透するおかけで、

「もっとこうしてほしい・・・」

「もっとああしてほしい・・・」

「こんな対応じゃなく、こうしてほしい・・」

などですね。

そのような感じになる気がしております。

ただ、それをビジネスチャンスに変えることは
全然可能だと私は感じてます。

そして、このチャンスに乗らないと私は
今後苦しくなると思います。

もしチャンスに乗ろうと思いであれば一番
最初に行うことはネット広告です。

ネット広告で私が集客している具体的な
方法をメルマガで公開しておりますので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は

・ネットで集客できるHPとできないHPの違いとは

・今後の弁護士業界について

・現在弁護士業界で起きている出来事

・他の業界からマネして弁護士業界に
活かせる面白い広告や考え方

・ニュースを見て弁護士業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・弁護士集客での成功例・失敗例の公開

・他ではマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・弁護士業で上手く行っている方の思考とは

・弁護士業界の隙間ビジネスとは

・伸びない事務所と伸びる事務所の、ある違いとは

・誰にも頼らず集客する方法とは

・クライアントから顧問を是非お願いしますと
言わせる方法とは

・弁護士としてブランディングする方法とは

・2018年の最新集客方法とは

・アディー○に学ぶ集客方法とは

など、弁護士業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで書いております。

メルマガは1000人以上の方が
読んでいるメルマガを書いているので
よろしければ登録しておいて下さい。

メルマガでしか書けない話もありますからね。


弁護士集客,社労士集客,司法書士集客,税理士集客,行政書士集客,士業集客

ページの先頭へ